空き家に火災保険を掛けることは、不可能なんでしょうか? 相…

質問と回答
  • 空き家に火災保険を掛けることは、不可能なんでしょうか? 相続物件を 大手不動産業者の専任で売りに出しているのですが、誰も住んでいない為、放火とかさてて近所に迷惑をかけたりしないか心配になってきました。県民共済とかに聞いたら無人の家には火災共済は掛けられないとのこと。 友人に相談したら、私が保険を掛けていて、万が一出火したら疑われると言われました。 そういわれればなるほどと思ってしまったのですが、こんな場合何か手はないものでしょうか?
  • 通常、人が住んでいる建物に火災保険をかける場合、「住宅物件」といって住宅用の料率を使って住宅総合保険や住宅火災保険、その他の新型火災保険を付帯します。 しかし、空き家の場合は「一般物件」ということで住宅以外の建物として火災保険を付帯します。 その場合には、火災・爆発・破裂・落雷・風ひょう雪災のみの普通火災保険かその他水災や外部からの物体の落下・飛来・衝突なども担保する店舗総合保険のいずれかを付帯する形になります。 通常の住宅物件よりも割高ではありますが、保険自体は付帯することができます。ただ、保険会社によってはリスクが高いので引受不可という判断をすることもありますので、お付き合いのある保険会社に問い合わせてみてください。

回答はありません

是非あなたの回答をお聞かせ下さい!